精神疾患の現状

精神疾患重症化させないための「早期治療」
再発・再燃させないための「継続治療」「維持治療」
これらをしっかりと行なえる環境を作るためには経済的不安の解消が不可欠です。

私傷病による休職の実態

■長期の就業障害は精神疾患やガンなどの身近な傷病を中心に発生。

・日立キャピタル損害保険(株)での保険金支払いの原因となった傷病のうち、精神疾患の割合

61.06%

・精神疾患が原因となったGLTD保険金支払いにおける平均お支払い日数

533日間

※2013年3月末 日立キャピタル損害保険(株)保険金お支払いデータより

保険金支払い実績が現在の休職実態の縮図と考えられます。

精神疾患が急増

■従業員の精神疾患は増加の一途を辿っており、
   多くの企業にとって今後の大きな課題となっている

精神障害等に係る労災申請件数(推移)

gray

平成24年度 厚生労働省労働基準局調べ

うつ病治療のプロセス

この時期に無理な復職を しないことが大事!

うつ病治療の再発率

1年以内に40%以上の確率で再発し、再発を繰り返す毎に再発確率が高まる。

man

復職希望

ページの先頭へ戻る